カウンセラー養成講座・2017年10月生・修了

カウンセラー養成講座

2018.04.07

カウンセラー養成講座・2017年10月生は、今週、全てのクラスが修了しました。

10月生は、水曜クラス、水曜[夜間]クラス、土曜クラスの3クラス実施し、今週、全てのクラスが修了しました。

認知行動療法士を目指す方、
心理カウンセラーとして活動する方、

メンタルトレーナーとして活動する方、
職場の人事部、総務部や管理職としての一つの技能として活用する方、
家族、コミュニティなどにおいての円滑なコミュニケーションに活用する方
セルフケアに活用する方

など、学びの活用方法は様々ですが、
修了時に、皆さんから「学んでよかった」との声をいただきました。

修了生の声の一部をご紹介いたします。
1.Y.M
自分自身の認知の歪みによってとても生きずらく悩んでいたために学びました。
実際にカウンセリングを受けたい時に、カウンセラーから認知行動療法を薦められ学びたいと思いました。
考え方やとらえ方の変え方がわかり、考え方のバランスがとれるようになり、生きやすくなりました。
毎日が楽しいと感じられるようになりました。

2.M.F
何事にも心配事が多い日常、少しでも自分が楽に生きていくことができたら、と思っていたところ、認知行動療法というものを知り、自分のためになればと、カウンセリングを一から学ぼうと思い通い始めました。

家庭や職業等、人と接するなかで、「こういう考え方があるのかな」と少し思えるようになりました。
又、以前は面倒だとおもっていた母の愚痴や友達の相談をきちんと聞けるようになったと思っています。
今後は、職場(幼児教室)で保護者への対応や、弓道やゴルフ等、趣味場で自分や周囲への対応に活用したいと思っております。

3.E.S
元々、人から相談をさせることがとても多く、その人のために少しでも役に立つアドバイスができるようになりたいと思ったのがきっかけで学びました。

その後、色々調べるうちに心理カウンセラーの仕事に興味を持ちました。
考え方の基本となる部分、他人と自分の考えに違うこと、自分の感情に全て自分の考えから生まれている事などを知り、むやみに悩んでムダな時間を過ごすことなく、冷静に物事を受け止め、自分の考えによって気持ちをコントロールできるようになったと感じています。
友人の悩みなどを聞いても一切否定することなくしっかり耳に傾けることが出来るようになってきています。
自分自身の成長に使うのはもちろん、心理カウンセラーとしてクライアントの悩みを聞くお仕事がしたいと考えています。

4.J.K
近年のストレス社会の中、特に仕事での悩みを抱えている方々の役に立てる職業を探している最中に「認知行動療法」を目にして受講しました。

来談者療法は今前職で行っていましたが、そのカウンセリングと違い勉強になりました。
今後の就職に活用したいと思います。

5.S.T
独学と普段の仕事に加え、ロールプレイを経験したいと考え、学ぼうと思いました。
自分の考えのくせ、傾向などをあらためて考えることが出来たました。
今後は、自分自身のセルフケアや、日常の生活で活かしたいと思っています。

*******

カウンセラー養成講座
http://www.heartfullife.jp/counselor/
btn_application_on

*******

スクール説明会
http://www.heartfullife.jp/school/

btn_session_on

 

 

«

»