グロリアと3人のセラピスト 【きょうのココロワード】

2014.10.29

こんにちは、講師の石山です音譜

 

本日の授業をご受講戴きました、6月生水曜日・11時‐13時クラスの皆様、
お疲れ様でございましたリンゴさくらんぼバナナ

 

本日はDVD視聴による実践比較ということで、
グロリアと3人のセラピスト』をご覧戴きました。

 

3人のカウンセラー、

CDカール・ロジャーズ来談者中心療法で、

CDフレデリック・パールズゲシュタルト療法で、

CDアルバート・エリス論理療法で、

 

グロリアさんという一人の女性に対して、実際にカウンセリングを行う、
かなり貴重なDVDですキラキラ

上記の3人のカウンセラーは、それぞれのカウンセリングの創始者ですし、
見応えはあるし、お値段も…お金と、色々な意味で。

授業で学んだカウンセリング理論のイメージが明確にお持ち戴けたり、
具体的なカウンセリングプロセスを学んで戴けたと思います。

 

このDVD視聴が終わって何か月も経ってからも、ご卒業生の方に、
「このDVDを見られたことが貴重な体験だったと今でも思いますニコニコラブラブ
と仰って戴いたこともあります。

 

自分がカウンセラーだったら自分がクライエントだったら…と、
視点によってどのカウンセリングがいいか、違うこともあると思います目サーチ

 

どのカウンセリングからも、皆様が参考にされたいビックリマークと思う部分や、
今後の認知行動療法の実践に活かしたいと思う部分があったと思いますので、
ぜひ糧にされて下さいね。

 


PAGE TOP