不安階層表 【きょうのココロワード】

2015.01.21

こんにちは、講師の石山です。

本日の授業をご受講戴きました、

12月生水曜日・11時‐13時クラスの皆様、お疲れ様でございました。

本日はカウンセリングの理論・療法ということで、

行動理論、認知理論に基づいた行動療法認知行動療法について、
学んで戴きました本音譜

ご自身あるいは身の回りの方に、日常生活の中でも
役立てて戴ける療法
が幾つもありますグッド!

例えば、自分と相手の両方の気持ちを大切にしながら
意見を主張
する『アサーション』や、

目標とする行動に一歩一歩近づくシェイピング法』などです。

中でも不安恐怖などの感情を段階的に軽くしていく、

系統的脱感作法』は、知っていると非常に有効ですキラキラ

まず【不安階層表】を作成します。

不安恐怖を感じる場面を挙げ、それぞれの場面について、

どの程度、不安恐怖を感じるか点数をつけた後、
点数の低い場面から高い場面に向かって並べるのです。

【不安階層表】に従って、点数の低い場面から順に

イメージトレーニングを行います。

不安恐怖クリア出来たら次の場面へ進めますあしドアあし

点数化
して可視化することは、客観的に見る上でも、

大切なことですから、ぜひ実行してみて下さいねビックリマーク

 


PAGE TOP