人生感情曲線 【きょうのココロワード】

2014.10.28

こんにちは、講師の石山ですキラキラ王冠1キラキラ

本日の授業をご受講戴きました、8月生火曜日・13時‐15時クラスの皆様、
お疲れ様でございました。

本日は自己カウンセリングに取り組んで戴きましたが、
ご自身についての新しい発見があった受講生さんもいらっしゃいましたサーチラブラブ

自己洞察を深めるために用いて戴いた、
ツールのひとつが【人生感情曲線】です。

生まれてからこれまで、そして将来まで、
出来事と感情を捉え、
見つめ直すにはとても有効です。

方法は誰にでもすぐに出来ます。

1本の鉛筆と、一枚の紙をご用意下さいメモ
紙を横に置き、真ん中にまっすぐな横線を引きます。
その線の左端が「誕生」、右にいくほど年齢を重ね、現在、未来と続きます。

そして、人生で経験して来た印象深い出来事を振り返り、
その時の感情が「喜び・幸福・満足」などのプラスアップだったか、それとも、
悲しみ・落胆・辛さ」などのマイナスダウンだったかを考えます。

感情がプラスの場合は横線より上、マイナスの場合は横線より下になります。
それぞれの感情を、曲線で結んでみましょう。
これで【人生感情曲線】の完成です。

いかがでしょうか。
曲線が下がった後には必ずまた上昇しており、
将来に向かうほど上昇傾向にありませんかはてなマークアップ音譜

例え今、とても辛い最中にあるとしても、【人生感情曲線】を見て、
希望の人生に思いを馳せて見て下さいね晴れ虹

 


PAGE TOP