心理アセスメントの標準化 【きょうのココロワード】

2015.01.14

こんにちは、講師の石山ですブーケ1雪ブーケ1

 

本日の授業をご受講戴きました、
12月生水曜日・11時‐13時クラスの皆様、お疲れ様でございました。

 

本日の授業より、いよいよカウンセリング実践開始です。

 

心理学を学んだこともない状態から、
いきなりカウンセリングに臨むのは不安…ガーン」と思う方も、
いらっしゃるかもしれませんね。

 

ラブラブハートフルライフカウンセラー学院ラブラブでは、
本当に短い時間から始めて、最初の姿勢から一つずつ
着実に身に着けて行きますのでご安心下さいビックリマークキラキラ

 

また、知識・理論ではアセスメントについて、
学んで戴きました。中でもまず大切なことは、
【標準化】されたものであるかどうかということですメモ

 

【標準化】とは、例えば実施する心理テストを、
測りたいと思うものを測るに相応しい心理テスト」にするため、
精査を重ね、手続きを踏んで、尺度を作ることです。

 

【標準化】された心理テストは、思いつきや主観で作ったものと違い、
客観性」「妥当性」「信頼性」が備わっていますサーチ

 

心理テストを実施する時には、その心理テストが、
【標準化】されたものであることを確認してから行いましょう注意


PAGE TOP