心理カウンセラー と メンタルトレーナー の違い

2014.02.09

こんばんは、講師の石山です夜の街

 

さて本日、横浜校10月生の皆様は、3冊目のテキストが スタート致しました。

 

これから認知行動療法の実践にじっくりと取り組んで、 カウンセリングのスキルを伸ばして戴きますアップ

 

…が、本日は、まずはメンタルヘルストレーニングに、 取り組んで戴きました。

 

ラブラブハートフルライフカウンセラー学院ラブラブでは、

心理カウンセラーに加え、メンタルトレーナの 資格取得もサポート致しておりますキラキラ

 

心理カウンセラーとメンタルトレーナー、 何処が違うのか!?

 

それは、「活躍領域」です。

心理カウンセラー活躍領域 —————————————-

 

■対象:心の問題を抱えている方々が対象です。

 

■クライエント: ・ストレスを抱えている方、

        ・自分を好きになりたくてもなかなか難しい方、

        ・人とお話しするのが苦手な方…などです。

 

これら心の問題を抱えている方に、

自分らしく、 輝いた未来を過ごせるようにサポートしていくのが、

心理カウンセラー

 

 

一方、

メンタルトレーナー活躍領域 —————————————-

 

■対象:目標、夢を叶えたい方々が対象です。

 

■クライエント: ・経営者、管理職の方、 ・スポーツ選手の方、 ・受験生、就職活動生、婚活中の方…などです。

 

これらの、大きな夢や目標を掲げている方に、

結果が出せるようサポートしていくのが、

メンタルトレーナー

 

両方の資格を持っていると、より幅広い方々の、 心に寄り添っていくことが出来ます

 

皆様も、せっかくですから夢を大きく持って、 資格取得に挑戦してみませんかはてなマークニコニコ

 

 image_13211171755

 


PAGE TOP