来談者中心療法 【きょうのココロワード】

2015.01.08

こんにちは、講師の石山です。

 

本日の授業をご受講戴きました、
12月生水曜日・11時‐13時クラスの皆様、お疲れ様でございました。

 

2015年の決意新たに、本日の学びとして、
カウンセリング理論・療法についての知識を学んで戴きましたメモ

中でも【来談者中心療法】は、よくご理解戴けたと思います。

 

初回からお伝えして参りましたとおり、
カウンセリングは「人間が持っている成長力・自己実現力を信じ、
サポートしていくもの
」です。

 

来談者中心療法は、このカウンセリングの定義に則り、
自分自身で問題を解決する力がクライエントに備わっているとして、
ラブラブ寄り添うカウンセリングラブラブを行います。

 

カール・ロジャーズと言う心理学者が提唱しました。

 

お話を聴くにも、傾聴の技法と呼ばれるスキルが必要とされます。
今後、実践の中で身に着けて戴きますが、
DVDでの視聴により、イメージをお持ち戴き易くなっていますCDテレビ

 

【来談者中心療法】認知行動療法を身に着けて戴くにあたり、
ベースとなって来る大切なカウンセリングですので、
本日学んだことを今後の実践に活かし、しっかりと実践練習をして、
スキルの定着・向上を図って参りましょうグーニコニコキラキラ


PAGE TOP