目標の設定と実行と評価 【きょうのココロワード】

2014.11.18

こんばんは、講師の石山ですチューリップオレンジお月様チューリップピンク

 

本日の授業をご受講戴きました、8月生火曜日・19時‐21時クラスの皆様、
お疲れ様でございましたコスモス星コスモス

 

本日はお昼のクラスと同じく『NOと言えずに』のDVDを、
視聴して戴きましたヘッドフォンCD

 

日本人には「NOパー」と言えない方が結構な人数で存在すると思います。

特に職場環境においては、急な残業パソコン気乗りのしない飲み会ビール
自分の仕事以外の仕事メモを任されたり、休日出勤を要請ビルされたりと、
「NOパー」と言い辛い場面が多いのではないでしょうかあせる

 

こんな時は、DVDを参考に「自分がどうしたいのか」、
どうなりたいのか」を考えて、出来ることから始めてみましょう

 

つまり【目標の設定と実行と評価】ですね。


NOと言えずに』では、「NOと言えるようになるために」、
まずは身近な人に「NOパー」と言うことからスタートしました。

 

このように、【目標の設定】クライエント自身が出来ること
自分で考えて設定することが大切です。

 

また【実行と評価】では、身近な人に「NOパー」と言ってみて、
どうだったか、どんなストレスがあったか、ハードルの高さはどうか…、
などを分析します。


今後も上手くいきそうだったら続けても良いし、
次は職場の人の中でも言いやすい人を相手に練習しても良いでしょう。

 

いきなりすべての問題を解決・改善に持っていくのは難しいので、
まずは出来ることから始めてみましょうニコニコひらめき電球

 


PAGE TOP