ストレスチェック義務化ってご存知ですか

2015.03.22

皆さんは「ストレスチェック義務化」とか「ストレスチェック法案」って言葉を耳にした事はありますか??

この言葉をご存じの方は、企業で人事関連の業務に携わっている方か、医療関係の方かも知れませんね。

 

今日は、ストレスチェック義務化を少しでも知ってもらいたくてお話します。

 

これは、労働安全衛生法の一部を改正(平成26年6月)することで、平成27年12月より施行される制度なのです。

ざっくり言えば、今年の年末から「何か」をしなければならない方が出てくるという事です。

 

それでは誰が何をするのかですが・・・

従業員数が50名以上の事業場を持つ事業者は「年1回以上」のストレスチェックが義務化されるという事です。

 

 さて、これを見て何を感じましたか???

  ●なんだか面倒なことが始まるのかなぁ・・・

  ●私は働いていないから関係ないよね・・・

  ●ストレスなんか私には無縁だ!

 等々・・・

 

感じ取り方は人それぞれですが、少なくとも国を挙げて「ストレス対策」に乗り出していると理解して下さい。

 

近年での自殺者は年間3万人を切ったものの、依然として高水準にあること。また、うつ病を代表とした精神疾患患者も増加傾向にあり、今やストレスに起因する精神疾患は珍しい病気とは思われなくなりました。

ストレスチェックと言う言葉を今日初めて耳にした方もいることでしょう。そんな方にも知っていただきたいのです。

ストレスにより病が発症するのか企業だけではありません。この問題は企業が努力をするだけでなく、すべての人の身近な問題と受け止めてもらいたいのです。

 

少しでも人の気持ち、精神的な健康に意識を傾けられる人が増えれば、状況は変わってきます。この問題は決して「対岸の火事」ではない事を理解してもらえると嬉しいですね。


PAGE TOP