カラー心理士養成講座 開催報告と修了生の声 (7/7)

ブログ

2018.07.09

カラー心理士養成講座を7月7日(土)に開催しました。

修了生の感想をご紹介します。

山口聖子さん
何気なく使っていた色の世界の奥深さ色のもつイメージや意味について丁寧に教えていただき難しいと思っていた講習をとても楽しく受講させていただきました。
自分を見つめ直したい時や周りのひとたちにも使いやすいカウンセラーの一技法として取り入れていけたらと思っています。
先生のお話がとても分かりやすくいろについての興味が深まりました。
にじ色の七色は世界共通ではなかったこと、新鮮でした。
ありがとうございました。

木村倫世さん
あっという間の一日で、とても楽しく学ばせていただきました。
色に関しては以前から興味があり、生活の中で自分なりに楽しんでいましたが心理的な色の意味や、身の回りにある物の色も意味があることを知った事はとても有意義でした。
特に最後のワーク“コラージュ”では、自分と向き合いながら楽しく作業をする集中した時間は、ストレス解消につながりました。
更にそのコラージュを使ってカウンセリングを受けることで今の自分の気持ちをその作品を通して整理することが出来前向きになれました。
今後は今日の学びを実生活に役立てながら身近な人に自然な気づきや癒しを与えてあげられたらと思います。
又。ビジネスとしては以前学んだハンドリフレと融合させて“癒し”を与えながらクライアントが“前向きな気づき”が出来る様にそのクライアントの状況に合わせたワークやカウンセリングをしていきたい。

稲垣勝代さん
あっという間の2日でした。色によって自分を見つめ直す事が出来ました
今後は、カラー心理士としても、ストレスを抱えている方の力になり周囲の人の心をいやしたいと思います。

S.Iさん
心理に関わる仕事をしたいと考えているため、カラー心理について学べてよかったです。
これからもっと心理について学びたいと思いました。
私は想像をしてものごとを言うのが遅いため、想像豊かにして早く話せるようになりたい、という気持ちになりました。
心理の学びは自分の気持ちに気づき、自分の可能性を見つけていけるのですね。
素晴らしい学びに出会えたことに感謝です。

 

 

カラー心理士養成講座はこちらからご覧いただけます。

«