他人に親しみを持ってもらう「自己開示」

ブログ

2012.11.14

「あのさ…。実は、大事な相談があるんだ。…今夜時間取れるか?」
そう言われて、貴方は同僚の飲みに誘われました。
どうやら悩みは恋愛相談のようです。
隣の部署に好きな人が居るらしく、これからどうすればいいかを聞かれました。
…そうして、貴方は一時間ほど、その人の悩みに答えました。
そうしたら、その相談相手のことを、今までより身近な存在に感じるようになったことはありませんか?
これは心理学用語で言うところの「自己開示」に当たります。
人間と言うのは「親しい関係の相手程、深い内容の自己開示を行う」傾向があります。
逆に言うと「自己開示を積極的に行う」相手に対して『この人は自分のことを好きなんだな』と思う傾向を持っていることにもなります。
だから、もし貴方に好きな人が居た時には
「○○さんのことは好きだけど、相談なんかできない!」
と思わずに、寧ろ進んで悩みを打ち明けるようにすると、その人との関係が進展していくと思います。
これは恋愛に限らず、親子関係や対人関係全般に対して共通することでもあります。
…ただし!
逆のパターンにも注意をしてください。
大して好きでもない相手に「私、好きな人がいるんです。」と恋愛相談をした場合ですが…。
その相手が、「こんな相談をしてくるなんて、この人は自分を信頼しているんだな!…ひょっとして、その『好きな人』って自分のことでは…。やった!」
と思う可能性もあります。
(実際、そのように思い込んでストーカー化した男性の話は、良く聞きます…。)
なので、場合によっては『どの範囲までなら自己開示を行ってもいいか』と言う距離感をつかむこともまた、大事だと思います。

認知行動療法で高い実績を誇る ハートフルライフカウンセラー学院

認知行動療法で高い実績を誇る

ドキドキハートフルライフカウンセラー学院 ドキドキ


 E-mail:hc@heartfullife.jp
 TEL:03-5321-6180



【営業時間】

 月曜日~土曜日(祝日省く) 9:00-21:00



12月生は、

新宿校は、3クラス(水曜・木曜(夜)・土曜クラス

横浜校は、クラス(金曜・金曜(夜)クラス

を開講します。



ランキングに参加しておりますキラキラ

クリック頂けますと幸いですラブラブ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村

厚かましいお願いですが、

こちらもクリック頂けますと励みになりますラブラブ

人気ブログランキングへ

ハートフルライフカウンセラー学院

«

»