考えの偏りについて~すべき思考~

ブログ

2012.05.29

こんにちはスマイル 加東です。


今日は考えの偏りについて、ご紹介です!



「すべき思考」

過度に「~しなくてはならない」「~すべき」と考え、自分を追い込んでしまう。

英語でいうと助動詞の「must」ですえんぴつ

すべきである

・しなければならない

・してはならない

・できない


と考える傾向の人が当てはまります。


真面目な方やうつ病の人もこの考えの傾向があります。





例えば、

「このプレゼンを絶対に成功しなければならない」

考えを持って、自分を追い込んでバランスを崩した場合は



認知行動療法を使って、バランスの良い考え方にします。



そして、

「成功するに越したことないが、準備をした全てが出せれば良い」

などと考えることができるようにカウンセリングをしながらサポートします。





認知行動療法で高い実績を誇る ハートフルライフカウンセラー学院



このような考え方で悩まれている方や

このようなご経験をお持ちの方は

是非一度スクール説明会にお越し下さいぺこり






次回の説明会は


日時: 6月2日(土)


時間: 12時30分~13時30分


場所: 新宿校第一教室 (新宿野村ビル48F)


こちら からお申込みください☆2ご参加お待ちしておりますスマイル


認知行動療法で高い実績を誇る

ドキドキハートフルライフカウンセラー学院 ドキドキ



6月は、カウンセラー養成講座を3クラス開講します。

 E-mail:hc@heartfullife.jp
 TEL:03-4590-7659


【営業時間】

 月曜日~土曜日(祝日省く) 9:00-21:00



ドキドキハートフルちゃんドキドキの部屋はこちら からご覧いただけます
ランキングに参加しておりますキラキラ

クリック頂けますと幸いですラブラブ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村


厚かましいお願いですが、こちらもクリック頂けますと励みになりますラブラブ

人気ブログランキングへ

ハートフルライフカウンセラー学院


«

»