DVが子どもに与える影響

2014.01.21

こんにちは。

小笹です。

 

DV(ドメスティック・バイオレンス)は、被害者その子どもにも大きな影響があるといわれています。

 

本来、家庭というものは、子どもにとって安全安心できる場所です。

 

ところが、DVにさらされながら育った子どもへの、身体的、精神的影響は計り知れません。

 

DVの環境で育った子どもには4つ影響』があると言われています。

1.子どもが直接的な被害者になる

2.暴力の目撃者になる

3.暴力は次世代に受け継がれる

4.子どもの安全な生活や発達が保障されない

 

DVを受けた子ども心のケアも必要です。

 

ハートフルライフカウンセラー学院では、社会問題についても学んでいきます。

 

 

 

あなたも2月から新しい学びスタートしませんか?

 

 

 

カウンセラーになって、心の問題を抱えた方の心のケアをしていきましょう!

 

1月スクール説明会

   1月22日(水)15時~

   1月22日(水)19時~

   1月25日(土)12時~

   1月29日(水)15時~

 

ハートフルライフカウンセラー学院:新宿校

新宿野村ビル48階

 

たくさんの方のご参加をお待ちしております。

 

 KQ047_72A

 


PAGE TOP