認知行動療法の技法② 【きょうのココロワード 】

2015.02.10

こんにちは、講師の石山ですラブラブヒヨコラブラブ

 

本日の授業をご受講戴きました、
8月生火曜日・13時‐15時クラスの皆様、お疲れ様でございました晴れ虹

 

前回は認知行動療法基本原則の中で、目標達成に合う技法
取り入れて、アセスメントシートと共に取り組んで行くという、
様々な技法について学んで戴きましたメモ

 

本日は代表的な【認知再構成法】【問題解決技法】について、
詳しく学んで戴きましたキラキラ

 

【認知再構成法】は、認知(考え方)の幅を広げ、
柔軟性を高める
ことを目的として、否定的な認知を見直し、
前向きな考え方をするためのスキルです。

 

【問題解決技法】は、実行して検証することを目的とし、
目標達成のために役立ちそうな、ありとあらゆる手段を、
実験的に取り組んでいくスキル
です。

 

まずは認知行動療法の基本モデルを理解し、
どのように認知の歪みを修正すれば悩みが軽くなるか、
充分に考えてから取り組む必要がありますひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

一朝一夕ではなかなか難しい部分もありますがあせる
セルフカウンセリングが出来るようになること、
主体的に取り組めるよう、一つずつ頑張って参りましょうニコニコフラッグ

 


PAGE TOP