DVDと事例分析で学ぶカウンセリングプロセス!

2013.09.18

こんにちは、講師の石山ですクマノミ波音譜

近所の小学校で、運動会の練習が始ったようです。 リレーに玉入れに綱引きにと、プログラムが目白押しですね走る人

 

さて、本日6月生水曜日・11時-13時のクラスでは、 DVDNOと言えずに』を視聴して戴きましたテレビ

「カウンセリングが実際にどんなプロセスをたどるのかはてなマーク」,

「カウンセラーになった時、クライエントを問題解決に導くのに、 何か参考に出来るカウンセリングがあれば…サーチ」…

そんな疑問は、このDVDを観て解決なさって下さい!!

 

本日ご覧戴いた『NOと言えずに』は、実際にあったカウンセリングを、 アニメ風にしたものなのです。

ですから、クライエントの台詞や心情の変化、カウンセラーの応答、 互いの関わりを通したカウンセリングプロセスには臨場感があり、 大変参考にして戴けたと思います目メモ

 

「クライエントが、意思表示が出来るようになったり、

気持ちを出すことが出来るようになる過程が素晴らしいです」

とか、 「カウンセラーの応答、態度がとても参考になりましたキラキラ

など、

受講生さんから大好評を戴きましたニコニコ!!

 

実践では、DVDの記憶が新しいうちにカウンセラーの応答について、 色々なパターンも含めて考えることに取り組んで戴きました。

どんな応答の、どのような点が適切なのか、詳しく解説致しましたので、 納得して知識の定着を図って戴けたと思います。

 

他のクラスメイトがどんな感想を持ったかについて、 細部まで語り合う時間を作って共有してみても有意義ですよ。

知識の活用の仕方は色々あると思いますので、 ご自身に役立てて戴ければと思いますラブラブ

 

本日、授業内で語りきれなかった感想などは、またゆっくりと、教えて下さいね黄色い花コスモス黄色い花

 

IMG_1302

 


PAGE TOP