認知行動療法士の資格取得を目指して

2017.02.28

日本推進カウンセラー協会認定の認知行動療法士資格試験が、2月26日に開催されました。

今回も多くの方が資格取得に向けて熱心に取り組まれていました。

認知行動療法士の資格試験は、学科と実技があり、この実技の習得には皆さんたくさんの時間を割かれていました。

認知行動療法は、医療現場から生まれてきたものであるため、効果として高いのですが、習得するのは難しい。
しかし、習得できたときの喜びは人一倍で、今回も実技試験のための勉強ではありましたが、皆さん、生き生きと目を輝かせながら取り組んでいることが感じられました。


本当にお疲れ様でした。


IMG_1421-2



PAGE TOP