脳活性料理 [脳活性マグロとアボカドのタルタル]

2016.02.19

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を、調理師メンタルヘルスプロの片山メンタルトレーナーから紹介いただきました。

セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。

脳活性マグロとアボカドのタルタル

・材料

・マグロ
・アボカド
・アスパラ 一本

・醤油
・わさび

・作り方
①アボカド、マグロを5ミリ角できり、わさびと醤油であじをつける。
②高さ3センチのセルクル「クッキーなどで使う抜き型」に高さ3センチに切って半分にしたアスパラを回りに並べる。
③並べ終わったら①を詰めて完成


・マグロとアボカドは脳活性に効果がありこの2つの食材はとても相性がよく美味しく食べていただけます。
レモンなど少し入れてもOKです。今回はアスパラはかために茹でてあるので少し芯が残っている状態です。

簡単料理のオススメな1品です。

脳活性の食事は、片山メンタルトレーナーのブログ【調理師メンタルヘルスプロ・片山晃希】でも紹介しております。


PAGE TOP