• トップページ
  • ブログ
  • 脳活性クッキングレシピ「ココロもホクホク!じゃがいもとチーズのオーブン焼き」

脳活性クッキングレシピ「ココロもホクホク!じゃがいもとチーズのオーブン焼き」

2017.09.28

心の病気脳の不活性状態から起こります。

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を紹介します。

セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。

ココロもホクホク!じゃがいもとチーズのオーブン焼き

・材料
・じゃがいも 小さめ1個
・チーズ
・トマト
・たまねぎ      2分の①
・ツナコーン缶  1缶

・作り方
①たまねぎ、じゃがいもをスライスしてフライパンで炒める。
火が通ってきたらツナコーン缶を加える
②①をさらに盛りトマト、チーズをかけてオーブン又はトースターで焼きめをつけて完成。

※今月のはオーブンを使ったら一品です。
脳活性に必要な成分が含まれている、じゃがいも、チーズ、ツナなど使用しています。
手軽にでき、お酒のおつまみにもなります。


脳活性料理 目次


PAGE TOP