脳活性クッキングレシピ「ちょっとオシャレに!シチューパイ」

2017.10.20

心の病気脳の不活性状態から起こります。

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を紹介します。

セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。

シチューパイ

・材料
・シチュー(前回作った物を使用してもOK)
 ・シチュールウ
 ・たまねぎ
 ・とりむねにく
 ・しめじ
 ・牛乳
 ・水
 ・パセリ
・パイシート
・卵黄

・作り方

シチューの作り方
①鍋に油を入れて鶏肉をいれ色がつくくらいまで炒めてたまねぎ、しめじも加えしんなりするまで炒める。
②①に水を加え、あくを取りながら煮込む。10分程煮込んだらルウをいれとかす。
③牛乳を入れ少し煮込む。
④ご飯と一緒に盛り込みパセリをかけて完成。
シチューがある方は下記のみ
①ココットにシチューをいれる。
②ココットにパイシートを被せ卵黄と少し水を混ぜたものを塗っていく。
③オーブンを200度に設定して余熱にする。②を入れて11分ぐらい焼いていく。
焼き色がついたら完成。

※今回はパイシートを使用しています。
脳活性に必要な成分が含まれているパイシート、たまご、シチューなど、を使用しています。
前回作ったシチューを使えばラクチン料理♪
最近寒いのでポカポカになれますし、見た目もおしゃれなのでおすすめです!


脳活性料理 目次


PAGE TOP