脳活性クッキングレシピ「トリとキノコのアヒージョ」

2017.10.26

心の病気脳の不活性状態から起こります。

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を紹介します。

セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。

とりとキノコのアヒージョ

・材料
・とりももにく
・しめじ
・エリンギ
・まいたけ
・ニンニク
・ミニトマト
・タイム
・オリーブオイル
・バゲット
・白ワイン
・鷹の爪

・作り方

①鍋にオリーブオイルとニンニクを入れかおりを出す。鷹の爪を入れ一口サイズに切った鶏肉をいれる。色がついてきたら少し白ワインをいれる。
②①のアルコールが飛んだらキノコをいれ、少ししんなりしてきたら具材がヒタヒタに浸るまでいれる。
③タイム、ミニトマトをいれて煮込み、塩コショウで味を整えてバゲットを添えて完成。

※今回はアヒージョです。
脳活性に必要な成分が含まれている、鶏肉、にんにく、バゲットを使用しています。
今はキノコが美味しですね。
寒い時期なので熱々アヒージョにバゲットをつけて食べてください!


脳活性料理 目次


PAGE TOP