脳活性クッキングレシピ「ポテトサラダ」

2016.12.15

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を紹介します。

セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。

ポテトサラダ

・材料

・ジャガイモ 2こ
・ツナ缶 1缶
・きゅうり 2分の①
・マヨネーズ
・マスタード
・ディル


・作り方

・作り方
①ジャガイモの皮をむき茹でる。又はレンジであたため芋に火がはいったら取りだし、ボウルにうつして潰す。
潰すときにあまり潰しすぎないようにする。
②①にマヨネーズ、マスタード、薄切りにしたきゅうりをいれ混ぜ合わせる。塩コショウであじを整えて、最後に細かくきったディルを入れて盛り付け、上からピンクペッパーをかけて完成。

※今回はポテトサラダ
脳活性に必要な成分が含まれているマヨネーズ.ジャガイモ.ツナ缶を使用しました。
ポテトサラダの芋は潰しすぎずに固形も残しておく、お弁当にも入れられてディルを少しいれるだけで鼻から抜けるかおりも楽しめます!


他の料理は下記をクリックりしてご覧いただけます
 ↓
脳活性料理 目次


PAGE TOP