脳活性クッキングレシピ「ボリューム満点!豚肉サンド」

脳活性料理

2017.12.14

心の病気脳の不活性状態から起こります。

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を紹介します。
セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。

豚肉サンド

・材料
・フカフカしたパン(フォカッチャ)など
・豚肉
・キャベツ
・ベーコン
・マヨネーズ
・醤油    大さじ②
・酒        大さじ①
・生姜    少々

・作り方
①ベーコンを焼く
豚肉をフライパンで炒め、生姜、醤油、酒をいれる。
②パンをトースターで少し焼く。マヨネーズをぬり、上にキャベツをのせ①のベーコン、豚肉をのせて完成。

※今回パンです。
脳活性に必要な成分が含まれている、パン、豚肉、マヨネーズ、生姜、醤油を使用しています。
簡単に出来てボリュームがあり昼食にはピッタリです。
野菜など増やしたり、マスタードを塗っても美味しくできます。

脳活性料理 目次

«

»