脳活性クッキングレシピ「あったまるー!辛みそうどん」

2017.11.23

心の病気脳の不活性状態から起こります。

心の安定を図る脳内物質として注目されているセロトニンを増やす食事を紹介します。

セロトニンを増やすポイントは、トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の摂取です。

あったまるー!辛みそうどん

・材料
・讃岐うどん:一玉
・豚肉
・白菜
・しめじ
・生姜
・油揚げ
・辛味噌: 大さじ1
・めんつゆ:適量
・水:400㏄

・作り方
①鍋に油をいれ肉を入れ少し色をつける。色がついたら白菜、しめじ、油揚げ、生姜入りをいれ、しんなりしてきたら水をいれる。
②①がしんなりしたら水を入れてわかす。
うどんを入れて、調味料をいれて完成。

※今回は、うどんです。
脳活性に必要な成分が含まれている、油揚げ、うどん、生姜、みそ、めんつゆなどを使用しています。
辛味噌と生姜入れることで身体も、ぽかぽかになります。
生姜はすりおろしてもいいですが少し太めの棒状にして具材として食べるのがおすすめです!


脳活性料理 目次


PAGE TOP