自身の‘ストレスの根本原因’を知っていますか?

2017.04.09

心理学を学びはじめて実施した心理テストの性格検査は、エゴグラムです。

 HY157_72A

エゴグラムは、交流分析理論から成り立っております。

この性格検査をしたとき、とても救われました。

検査をした当時、周りの人の言動に対して、
・人というのは、一般的に○○すべきである。
・人というのは、普通は△△してはいけない
と考え、自分ではどうしようもないことで、ストレスを抱えていました。

それが私の性格によるものとは思っていなかったのです。

しかし、性格検査を始めて実施したとき私は○○すべきという考えがあり、その考えは自分特有のもので自分を苦しめている根本的原因であることがわかりました。

物事への捉え方、感じ方は、人それぞれなのですが、自分の考えを指標として物事を厳しくとらえる性格だったのです。

それに気づかせてくれたのが、性格検査のエゴグラムです。

心理テストは自分の性格を知るだけでなく、ストレスの根本原因を認識させてくれました。

どうやって生きていったらいいかわからないほど、もがき苦しんでいた時に、自分の性格に気が付かせてくれ、そして自分を変えるきっかけや、変え方を示してくれた心理学には心から感謝しています。



o0640042513840723093[1]

 


PAGE TOP