認知行動療法士養成講座ではスキーマに取り組む

2014.11.14

認知行動療法士養成講座・10月生・土曜日クラスでは、
◆スキーマ(心の法則)を明らかにする方法
◆スキーマについてクライエントに心理教育を行う方法
について取り組んでいただきました。…

スキーマとは、
心の奥底になる中核信念のことであり、
不快の源ともいわれ、
柔軟な考え方をつくることの妨げになります。

スキーマを同定すると、
自分が悩んでいる考え方を理解することができるため
新たな考え方を作ることに取り組みやすくなります。

受講生の皆さんは、
悩むことのメカニズムを理解することに難しさも感じながら、
積極的に取り組んでいただきました。

本日は、
自主勉強も含め6時間程、
認知行動療法に取り組んでいただきましたが、
授業終了後は、
疲れも見せながら、納得感溢れる笑顔で
帰宅されました。

今日はお疲れと思いますので、
ぐっすりとお休みください。

来週が最後の時間です。
総まとめのカウンセリングを行っていきましょう。

スキーマーとは 認知行動療法士養成講座


PAGE TOP