カウンセリング(傾聴技法)を身につけ相談力アップ

2014.09.22

学院長・石川千鶴が、岩手県の社会福祉法人 遠野市社会福祉協議会主催の元、セミナーを実施しました。

今年は2回研修を開催予定しており、今回は管理者の方向けとしてセミナーとして開催しました。

【開催場所】
 社会福祉法人 遠野市社会福祉協議会
 岩手県遠野市松崎町白岩字薬研淵1-3
 http://www.iwate21.net/tono-syakyo/

【日時】
 2014年9月22日 ≪16時ー18時≫

【テーマ】
 カウンセリング(傾聴技法)を身につけ相談力アップ

【講演内容】
相談力の要素である聴く力、理解する力、伝える力の強化に向け、まずは、チェックシートや実践ワークを通じて、現状のスキル状況を認識していただきました。
実践ワークでは、多くの気づきがあったようで、笑顔や落ち込み顔を浮かべながら、周囲の方々と報告しあい、後半のスキル修得に意欲を高めていただきました。

後半は、傾聴技法を主軸としたカウンセリング技法について説明し、その後、技法修得に向けた実践ワーク、対話分析を行っていただき、相談力アップに取り組んでいただきました。

参加者は全員が管理者の方でしたので、即実行できる内容とあって、とても熱心にメモを取り、実践に取り組んでくださいました。

明日からの部下対応に、是非、ご活用いただきたいと思います。

次回は、2015年1月に、職員全員向けのセミナーを開催させていただきます。

 


PAGE TOP