自己理解&他者理解を深めコミュニケーション上手になる

2015.01.19

学院長・石川千鶴が、岩手県の社会福祉法人 遠野市社会福祉協議会主催の元、セミナーを実施しました。

今年度は遠野市社会福祉協議会では二回研修を開催し、二回目となる今回は150名全職員向けとしてセミナーとして開催しました。
皆様、仕事が終わってからの参加となっていましたが、熱心に耳を傾け、実践ワークにも取り組んでくださいました。

【開催場所】
社会福祉法人 遠野市社会福祉協議会
岩手県遠野市松崎町白岩字薬研淵1-3
http://www.iwate21.net/tono-syakyo/

【日時】
2015年1月19日 ≪18時ー20時≫

【参加人数】
150名

【テーマ】
自己理解&他者理解を深めコミュニケーション上手になる

【講演内容】
人には個性があり、その個性により、周囲の人とうまくいったり、上手くいかなかったりします。

まずは、心理アセスメントのワークを通じて、自分の特性に気づき、周囲の特性を理解してもらい、それらによるコミュニケーションの特徴を認識してもらいました。
そのうえで、特性を受け入れながら、具体的なコミュニケーション方法を実践ワークを取り組んでもらい、即実践に役立つスキルを身に付けていただきました。

【参加者の皆さんからのご感想】
・勉強になります。是非、明日からのコミュニケーションに活用します
・心理テストを行ったのは今日が初めてで、今までは自分のことを知る機会がなかったので、今日の学びは自分をあらためて自分を知るきっかけになりました
・周囲の方の特徴がわかって、すっきりしました。
・楽しい学びで、あっという間に時間が過ぎています



PAGE TOP