カウンセリングでまず大切なのは、心をこめることです

2012.12.15

こんばんは、講師の石山ですぶーぶー流れ星

私は京都の出身なのですが、昨日届いた母からの手紙に、

「雪が降った雪雪の結晶」と書いてありましたポスト

京都は盆地なので、冬は底冷えし、雪の降るのも早いようです。

本格的なホワイトクリスマスも目の前ですねクリスマスツリー

さて本日、土曜日のお昼のクラスでは、カウンセリング実践の時、

何だか皆さんの様子が以前と違うような・・・はてなマーク

どうも、静まり返っているカウンセラー役の方が多いのです。

振り返りとして、感想をお聞きしたところ、その理由が分かりました。

「クライエントさんの発言の、どこであいづちを打って、

どこでオウム返しするのか考え込んでいるうちに、どんどん話が、

先に進んでしまって・・・どうしようと思っている間に終わりましたあせる

・・・カウンセリング実践が始まって、

今日は初めて少し時間を長くして取り組んで戴いたので、

「今まで習ったことを総動員しなくちゃビックリマーク

と気負われた結果、どうして良いか・・・となったようでした。

今まで授業で習った傾聴のスキルを頭に入れていて、

カウンセリング実践の中で活用しようと試みられていること、

とっても素晴らしいと思いますニコニコキラキラ

これからも、その姿勢はぜひ大切に持ち続けて戴けたらと思います。

そして、そのこと以上に、大切にして戴きたいことがあります。

それは、

「心をこめて聴く耳ラブラブ

ということ。

スキルを磨くことはとても大切なことです。

でも、そのスキルを維持することにとらわれて、

クライエントさんのお話に「ついていけない、どうしよう叫び」となってしまっては、

本末転倒になってしまいますリサイクル

一生懸命、相手の話を聴き、共感的理解を示そうと取り組んでいれば、

クライエントさんにも伝わりますし、スキルは後から必ずついてきますグッド!OK

まずは、「真心こめて聴く」ことに、取り組んでみてくださいね。

認知行動療法で高い実績を誇る ハートフルライフカウンセラー学院

認知行動療法で高い実績を誇る

ドキドキハートフルライフカウンセラー学院 ドキドキ

 E-mail:hc@heartfullife.jp  TEL:03-5321-6180

【営業時間】

 月曜日~土曜日(祝日省く) 9:00-21:00

2月生は、

新宿校は、クラス(火曜・土曜クラス

横浜校は、クラス(金曜クラス

を開講します。

ランキングに参加しておりますキラキラ

クリック頂けますと幸いですラブラブ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村

厚かましいお願いですが、

こちらもクリック頂けますと励みになりますラブラブ

人気ブログランキングへ

ハートフルライフカウンセラー学院


PAGE TOP