グループエンカウンター~認めあえる人間関係~

2012.11.27

カウンセリングって、クライエントさんとカウンセラーの、

1対1で行うものだ、というイメージがありませんかはてなマーク

実は、グループで行うカウンセリングもあるんです。

本日の授業では、グループカウンセリングの一形態である、

エンカウンターを行いました。

(エンカウンター・・・”出逢い”)

心のふれあいを深めるのに有効なエンカウンター。

ハートフルライフカウンセラー学院では、これに参加した受講生さんは、

必ず全員が、と言っても過言ではないぐらい、

カウンセラーとしての具体的なイメージをどんどん膨らませますキラキラ

たとえば、

クローバー将来どんなふうに活躍しようか

クローバーどの領域を、自分のカウンセリングの専門にしようか

クローバー自分には、どんなカウンセリングスタイルが向いているだろうか

などなど…

説明会にお越し戴いた時点では、まだイメージが曖昧だったり、

そもそもカウンセラーになったご自身の姿がピンと来なかったり…あせる

といった受講生さんも、カウンセリング実践をどんどんこなしてきて数ヶ月目、

エンカウンターに参加することにより、

カウンセラーとして活躍するイメージが明確になってくるようです虹

これは、相互に認めあえる人間関係を育む」という、

エンカウンターの目的が、見事に皆さんで達成できているからだと、

私は思います。

たとえば、自分では育児を専門としたカウンセリングを考えている、と発表した時、

周りの仲間たちから「合ってると思う!!○○さんは子育ての経験があるし、

”みんなのおかあさん”って感じがするし!!」と認めて貰えたとします。

そうすると、自信がついて、

「じゃあ、将来は保育園と連携したカウンセリングルームを作るのもいいかもひらめき電球

なんてアイディアが沸いたりして、どんどんイメージが膨らんでいくのです

自分の持っている、ぼんやりとした希望が、周りの人たちからの言葉によって、

はっきりと具体性を持って行くのです。

数ヶ月、一緒に学んできたクラスメイト達は、自分のことをよく見ていてくれます目

そして、そんなクラスメイトから認めて貰うことにより、気持ちも新たに

目標が出来たり、今まで気づかなかったことに気づいたりするのです。

エンカウンターによって、今日もみなさん、心のふれあいを実感して戴き、

具体的なカウンセラー像を持っていただくことが出来ました晴れ

有意義な時間になって、本当に良かったです≧(´▽`)≦

認知行動療法で高い実績を誇る ハートフルライフカウンセラー学院

認知行動療法で高い実績を誇る

ドキドキハートフルライフカウンセラー学院 ドキドキ

 E-mail:hc@heartfullife.jp  TEL:03-5321-6180

【営業時間】

 月曜日~土曜日(祝日省く) 9:00-21:00

12月生は、

新宿校は、3クラス(水曜・木曜(夜)・土曜クラス

横浜校は、クラス(金曜・金曜(夜)クラス

を開講します。

ランキングに参加しておりますキラキラ

クリック頂けますと幸いですラブラブ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村

厚かましいお願いですが、

こちらもクリック頂けますと励みになりますラブラブ

人気ブログランキングへ

ハートフルライフカウンセラー学院


PAGE TOP