相手の話を聴くときのワンポイントレッスン

2012.09.18

お疲れ様ですコスモス石山ですキラキラ

今日は ”相手の話した内容をどれだけ覚えていられるか”

について考える機会がありました。

カウンセリングでは、ある技法を以て練習していれば、

必ずビックリマーク覚えていられるようになるものですが

より早く、日常でも相手の話を覚える技法として、

「あと一歩、あし 相手に踏み込みながら聴いてみる」

というのが挙げられます。

例1)相手が「辛いものがすき」と言えば、「ふーん」ではなく、

一緒にカレーを食べているところを想像する。

例2)相手が「兄と姉が居るんだよ」と言えば、「ふーん」ではなく、

お兄さんとお姉さん、似ているのかな??と想像する。

つまりは聞き流すのではなく、

相手の話の内容の、少し先を想像し膨らませる

これを繰り返すうち、相手の話をもっと聞きたい、という

興味が沸いてくるのではないでしょうか。

ぜひ、試してみてくださいグーキラキラ

=================================================================

認知行動療法セラピスト養成講座・10月開講
曜日クラス、曜日クラスは満席となりました。
10月開講の曜日クラスを追加しました。
また、12月開講曜日クラス、曜日クラスの
スケジュールを掲載しました。
下記URLをご確認ください。

認知行動療法で高い実績を誇る

ドキドキハートフルライフカウンセラー学院 ドキドキ

 E-mail:hc@heartfullife.jp  TEL:03-5321-6180

【営業時間】

 月曜日~土曜日(祝日省く) 9:00-21:00

10月生は、

新宿校は、3クラス(水曜・水曜夜・土曜日クラス

横浜校は、クラス(日曜日クラス

を開講します。

ランキングに参加しておりますキラキラ

クリック頂けますと幸いですラブラブ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村

厚かましいお願いですが、

こちらもクリック頂けますと励みになりますラブラブ

人気ブログランキングへ

ハートフルライフカウンセラー学院


PAGE TOP