見逃してませんか?「子どものうつ」

2012.07.03

こんにちは。

子どもが成長するうえで必要な時期に思春期があります。

思春期になると、一般的には親と口を利かなかったり、親に反抗したりという態度

に表れます。

しかし、思春期だからと放置していませんか

眠れない、憂鬱、過呼吸、頭痛、動悸などの身体の不調に加えて、

イライラや怒りっぽさ、勉強ができなくなるなどの症状が表れた場合は

子どものうつ」の可能性があります          
                              


発症するのは、不安の強い子 や 対人過敏の子。また、成績の良い子 や 塾通い

の子のうつが多いとの報告もされています。

家族が早い段階で子どもの変調に気づいてうまく対応すれば、大人のうつ病よりも

改善は早く、また、10歳以上では、本人の治りたいという意欲が大きいほど改善は

早いです

子どものうつにも、認知行動療法が非常に効果的です


ランキングに参加しています。

クリック頂けますと幸いですラブラブ




厚かましいお願いですが、こちらもクリック頂けますと励みになりますラブラブ
人気ブログランキングへ



ハートフルライフカウンセラー学院



PAGE TOP