認知行動療法について~本日は理論編です~

2012.11.22

本日、水曜の夜のクラスでは、いよいよ認知行動療法の、

理論についての学びに入りましたビックリマーク

学校まずは、論理療法の概要から学校

人は何らかの出来事を経験すると、ある考えが起こります。

この考えが、非論理的信念の場合、結果として「悩み」という感情が出てきます。

非論理的信とは…

「~しなければならないグー

「自分は無能である叫び

「(~という状態は)耐えられない、我慢ならないドンッ

といった、偏った考えのこと。

概念がご理解いただけたところで、実践ではさっそく、

非論理的信念への介入方法」をやってみました。

つまり、理にかなっていない偏った思い込みを、

別の角度から変えていく方法ですね。

みなさん、この実践により、新しい気づきを得てくださいました合格

学校つづいて、認知療法の概要学校

ここでは「認知の歪み」に焦点をあてます。

認知の歪みとは

「一度の失敗が、すべての失敗であると考えるNG

「良いことと悪いことがあると、悪いところだけ取り上げるダウン

「100点でなければ0点だと考えるドクロ

…思い当たるところがあるのではないでしょうか。

でも、ネガティブな考えを持ってはいけない、ということではありません。

ネガティブな考えがあってもいいから、ポジティブな考えもプラスして調和して、

より良く生きていけるようにしましょう、というのが、ここで学んで戴きたいことです。

学校そしていよいよ、認知行動療法の概要へ学校

認知療法と行動療法がパッケージ化されたのが、

認知行動療法です。

何だかとっても難しそうあせると思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

本日の授業では論理療法→認知療法→認知行動療法と、

演習をまじえながら、無理なく学んでいただくことができましたキラキラ

授業が終わる頃にはみなさん、「深く学んでいくのが楽しみですラブラブ

「『こういうことだったのかひらめき電球』と分かりましたビックリマーク

と、とても有意義な時間だったと仰っていました。全員が、ですよ。

私もそれを聞いて、とっても励みになりましたo(〃^▽^〃)o

今後はどんどん認知行動療法の実践演習を行っていきますから、

楽しみにしていてくださいね!!

認知行動療法で高い実績を誇る ハートフルライフカウンセラー学院

認知行動療法で高い実績を誇る

ドキドキハートフルライフカウンセラー学院 ドキドキ

 E-mail:hc@heartfullife.jp  TEL:03-5321-6180

【営業時間】

 月曜日~土曜日(祝日省く) 9:00-21:00

12月生は、

新宿校は、3クラス(水曜・木曜(夜)・土曜クラス

横浜校は、クラス(金曜・金曜(夜)クラス

を開講します。

ランキングに参加しておりますキラキラ

クリック頂けますと幸いですラブラブ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村

厚かましいお願いですが、

こちらもクリック頂けますと励みになりますラブラブ

人気ブログランキングへ

ハートフルライフカウンセラー学院


PAGE TOP