• トップページ
  • ブログ
  • 認知行動療法の「基本原則」に沿った、カウンセリングの進め方について

認知行動療法の「基本原則」に沿った、カウンセリングの進め方について

2013.07.16

こんにちは、講師の石山です晴れ虹

お昼は入道雲がもくもく湧いているのが見られましたね帽子 昔、セミ取りに励んだことを思い出します。

さて、本日2月生火曜日・13時-15時のクラスでは、 認知行動療法の実践に伴い、認知行動療法の基本原則について、 学んで戴きました。

認知行動療法で高い実績を誇る ハートフルライフカウンセラー学院

認知行動療法では、出来事をありありと聴けるかどうかメモが、 大きなポイントとなってくるというお話がありましたが、

それに加えて感情・考えなども含め、

クライエントのすべての体験を理解することが必要となってきます。

カウンセラーとクライエントは、信頼関係を通じて、 アセスメントシートに沿って共同作業を行うのです。

認知行動療法で高い実績を誇る ハートフルライフカウンセラー学院

最初、慣れないうちはアセスメントシートに沿って、 カウンセリングするのも取り調べドクロサーチのようになっていましたが、 実践を重ねた今では、信頼関係を築いて、カウンセリングが

出来るようになって参りました!!

スムーズアップにカウンセリングが進んでいくのを拝見していて、

私も「うん、うんニコニコ」「そう、そうニコニコ」とうなずいてばかりいますラブラブ

また、「今ここ」の問題に焦点を当て、その解決を目指します。

問題が複数ある時や、過去・未来のことが気にかかる時でも、 まずは一番直近の問題を解決すると、道が開けることが多いです。

こうして、クライエント自身でセルフカウンセリングが 出来るようになること・再発防止を目指しますグーキラキラ

新しい別の考えによって、ポジティブな感情が出てくるところまで、 出来るようになっていきます。

認知行動療法で高い実績を誇る ハートフルライフカウンセラー学院

これからは基本原則に則り、初回から終結までの、

流れの構造化をイメージしながら、 認知行動療法カウンセリングスキルを高めて戴ければと思います。

19時-21時のクラスの方々も、お待ち致しておりますわんわん

お気を付けてお越し下さいませ。

認知行動療法で高い実績を誇る

ドキドキハートフルライフカウンセラー学院 ドキドキ

E-mail:hc@heartfullife.jp  TEL:03-5321-6180

【営業時間】

 月曜日~土曜日(祝日省く) 9:00-21:00

8月生は、

新宿校は、クラス(火曜・火曜(夜)・土曜クラス)

を開講します。

ランキングに参加しておりますキラキラ

クリック頂けますと幸いですラブラブ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ にほんブログ村

こちらもクリック頂けますと励みになりますラブラブ宜しくお願いいたします。

人気ブログランキングへ

ハートフルライフカウンセラー学院


PAGE TOP