距離感とストーカーの関係について

2012.11.16

認知行動療法で高い実績を誇る ハートフルライフカウンセラー学院

今回は、他人との距離感について説明していきます。 まず、人間には「パーソナルスペース」と言うものがあります。 これは、「接近されても問題ない範囲」のことです。 例えば、貴方がガラガラの電車の中で一人座っていたとします。 ここで、貴方の友人が乗ってきたとしたら 「おお、久しぶり!こっち来てよ!」と自分の席の近くを案内するでしょう。 自分の恋人だったら、隣の席を案内すると思います。 では逆に、全く知らない人がいきなり、隣の席に座ってきたらどうでしょうか? 「なに、この人?…気持ち悪いな…。」 と思うことでしょう。 つまり、「人間は親しい人間ほど、近くに居て欲しく、親しくない人とは一定の距離をとりたがる」と思うものです。 とまあ、ここまでは簡単なのですが。 この法則は逆に言うと、 「人間は、自分の近くに来る人は、『自分と親しくなろうとしている』と考える」 ということでもあります。 …例えば先ほどの電車の例を出す場合、自分の隣に座った見ず知らずの人が異性だと、 「この人、自分に気があるのかな…?」 と、多少なりとも思ったはずです。 実際問題として、 電車で隣の席に座った→俺のこと好きらしい。 と都合良く妄想し、ストーカーになってしまった人も居ます。 このようになることを防ぐ意味でも「他者との物理的距離」を測ることは、人間関係の構築の上で非常に重要です。

認知行動療法で高い実績を誇る

ドキドキハートフルライフカウンセラー学院 ドキドキ

 E-mail:hc@heartfullife.jp  TEL:03-5321-6180

【営業時間】

 月曜日~土曜日(祝日省く) 9:00-21:00

12月生は、

新宿校は、3クラス(水曜・木曜(夜)・土曜クラス

横浜校は、クラス(金曜・金曜(夜)クラス

を開講します。

ランキングに参加しておりますキラキラ

クリック頂けますと幸いですラブラブ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

にほんブログ村

厚かましいお願いですが、

こちらもクリック頂けますと励みになりますラブラブ

人気ブログランキングへ

ハートフルライフカウンセラー学院


PAGE TOP