アサーション

アサーションとは、お互いを大切にしながら、それでも素直に、率直にコミュニケーションをする「自己主張」のこと。

1950年代に行動療法と呼ばれる心理療法の中から生まれましたもの。

アサーションの理論では、コミュニケーションのタイプを、アグレッシブ(攻撃的)、ノンアサーティブ(非主張的)、アサーティブの3つに分けている。

アグレッシブな方法とは、自分のことを中心に考え、相手のことはまったく考えないやり方。
ノンアサーティブな方法とは、自分の感情は押し殺して、相手に合わせるようなやり方。
アサーティブな方法とは、自分の気持ちや考えを相手に伝えるが、相手のことも配慮するやり方、自分も相手も大切にしたやり方。

«

»