アダルト・チルドレン

アダルトチルドレンとは、子ども時代に、親による虐待など機能不全家庭で自由を十分に与えられずに育ち、早く大人のような物分りのよさを期待され身に付けてしまい、自分の存在を他者の評価の中に見出そうとする人のこと。
成人になっても心理的外傷として残っているため、自分の存在を否定し、極度の不安や無気力に悩む。
Adult Childrenの頭文字を取り、単にACともいう。学術的な言葉ではないため、論者により定義が異なる場合がある

«

»