エンカウンター

エンカウンターとは、カール・ロジャーズが提唱した、集団心理療法の一つ。

※カール・ロジャーズ:
来談者中心療法によるカウンセリングの提唱者。
クライエントには、自ら問題を解決し成長していく力があることを信じ、カウンセラーは援助する人であると述べた。

クライエントに、
思い思いに発言して貰うベーシックエンカウンターと、
あるテーマについて語らいながら進めるグループエンカウンターがある。

エンカウンターに取り組むことで、短時間の間に、
★自己肯定の心、
★他者の価値観を認める心、
★互いの心の触れ合い、
★コミュニケーション
などに携わることができる。

 

«

»