摂食障害メンタルトレーナーの役割と活躍領域

摂食障害についてですが、近年耳にすることが多くなってきたと思います。
芸能人・モデルのお仕事をする方の中でも摂食障害の経験をカミングアウトされることがあり、「拒食症」や「過食症」という言葉は多くの方は聞いたことがあるでしょう。
しかし、その症状や原因などについて、あまり「理解」されていないという現状があります。

摂食障害は、単なるダイエットやり過ぎではなく、心理的要因により食行動に障害がみられる精神疾患であり依存症の一種です。

「食べたいのに異常な恐怖感があって食べられない」「食べるのを止めたいのに止められない」という状況に苦しむ摂食障害は単に意志が弱いという問題ではありません。
摂食障害を治すには心の問題を解決することが必要なのです。

 046

 
そして現在、摂食障害を治療する心のケアの専門家の必要性が高まっています
それは、近年、摂食障害の患者数は年々増加していることにあります。
特に1980年から20年の間に約10倍患者数が増えていて、現在日本では100~150人1人は摂食障害に苦しんでいるといわれています。
これだけ多くの患者がいる摂食障害は、今では珍しい病気ではないといえるでしょう。

摂食障害治せる病気です。

摂食障害を克服していくのに、サポートしていく摂食障害メンタルトレーナーについてご紹介します。

1.摂食障害トレーナーの役割
摂食障害についての専門的な知識をもち、患者のことを理解することで信頼関係を築くことから始まり、カウンセリングにより摂食障害克服の手助けをすることが摂食障害メンタルトレーナーの役割になります。

摂食障害は心と体の両面からのケアが必要ですが、摂食障害トレーナーは心のケアを行います。
摂食障害の原因には、幼少の頃の家族関係が大きく影響していると考えられています
例えば、虐待を受けていたり、十分な愛情を受け取れないと感じた経験等です。
自分の本当の感情を抑え、心の傷が癒えないまま成長し、摂食障害を発症に繋がってもなお、周囲からの理解を得られず、孤独感を感じている摂食障害患者は少なくありません。
心理的な背景に目を向けず「食べれば治る」といった治療者の態度や、否定的な態度等から摂食障害患者は自分は理解されていないと感じると、症状が悪化したり、治療を拒否することがあります。

摂食障害患者は親身になって自分を理解してくれる人を必要としています
心の叫びに気づいてほしい気持ちで一杯なのです。
自分の存在が受容され安心できる場所
を求めています

低栄養状態が引き起こす摂食障害の様々な異常行動、子ども返りのような言動を含め、摂食障害の原因となっている心の問題、患者の気持ちを理解することが大切です。

患者の克服したいという気持ちを引き出し、心の寄り添いを大切にしながらサポートいく。
摂食障害患者にとって、信頼できる摂食障害トレーナーとの出会いが克服へ繋がる
摂食障害トレーナーはそれだけ重要な役割なのです。

2.摂食障害トレーナーの活躍領域
主に3つあります。

(1)カウンセリングルーム
患者数が増加傾向にあることから、その分活躍できる機会があります。
また、摂食障害は他の依存症やうつ病を併発しているケースが少なくないため、複雑な病気でもあります。
個人によって症状が大きく異なる病気でもあるので、摂食障害に対して深い知識があると、信頼を得やすく活躍の場も広げていけます。

(2)学校
摂食障害は、思春期に発症するケースが多いです。
つまり、高校生や中学生の年代にあたります。
また、近年の傾向として、摂食障害発症の若年化がみられ、小学生で発症する例も稀ではなくなってきています。
そのため、小学校から高校のスクールカウンセラーとして活躍することができます。
また、摂食障害患者の約9割が女性です。特に女子校では活躍の場があると考えられます。
スクールカウンセラーとしてだけでなく、教師や教育に携わる等、学生と関わる職業では、摂食障害メンタルトレーナーの知識やスキルを活かしていくことができます。

(3)摂食障害者向け施設
摂食障害患者が回復に向かって集まる施設があります。
このような施設の職員として活躍することができます
たくさんの摂食障害患者と接することになるため、個々の症状の違いそれぞれに対して理解し対応していくことで、たくさんの摂食障害患者の克服の手助けができることになります。

 

 HY155_72A


以上が摂食障害メンタルトレーナーの役割と活躍領域についてです。

今後も摂食障害メンタルトレーナーは心のケアの専門家としてとても重要な人材です。

 

ハートフルライフカウンセラー学院では、摂食障害メンタルトレーナー養成講座を開催しています。
この講座では摂食障害の経験をもつスタッフ兼講師の実体験の話しをまじえながら摂食障害について説明しています。
また、摂食障害に効果的な療法である認知行動療法の実例をもとにした活用法もご紹介し、効果的なカウンセリングについて学んでいただいております。

摂食障害メンタルトレーナー養成講座こちらをクリックしてご覧いただけます。

«

»