ハートフルちゃんの部屋 【世界中で注目されている認知行動療法!】

2011.07.25

まりさんのり子さんひろしさんの疑問に、
ハートフルちゃんハート丁寧にわかりやすく
お応えします。

まりさん(20代・女性)
最近、うつ自殺の話題をよく耳にするようになり、

心理学カウンセリングを勉強しようかと考え始めている

のり子さん(30代・女性)
カウンセラー
して手に職を持ち、

社会貢献活動を目指したいと考えている

ひろしさん(40代・男性)
職場で上司とあわず、うつ病で休職したが
認知行動療法で回復。

その経験を活かし、同じ悩みの方を支援したいと考えている。

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・

ひろしさん
「私は、以前、うつ病で休職していたのですが、

その際、認知行動療法でのカウンセリングを繰り返して、

このように回復できました。


認知行動療法については、その時知ったのですが、

実際にどのくらい世の中に知られているものなのでしょうかはてなマーク
ハートフルちゃん
ハート
認知行動療法は、いまや、

世界中から注目を集めているといっても、過言ではないでしょうきらきら!!

医学界をリードするアメリカ

うつ病の先進国といわれているイギリス、そして中国でなど、

世界で最も効果があるといわれている心理療法なのですビックリマーク


実際にイギリスでは、300億円の予算を立て、

3年間で約3,600人の認知行動療法セラピストを

養成する国策を打ち立てました。

その後、更に拡大し、7年で10,000人になりました。」

ひろしさん
「世界で最も効果的といわれているのですねビックリマーク

イギリスは思い切った計画を進めましたね!

認知行動療法を行えるセラピストが増えれば、

それだけ受診できる機会が増えるということですねひらめき電球

日本ではどのような取り組みがなされているのですかはてなマーク

ハートフルちゃんハート
日本では、約一年前、2010年4月より、

数ある心理療法の中で唯一、

保険診療の対象として認可されました。


それに伴い、認知行動療法について、

テレビや雑誌などのマスメディアでも目にするようになりましたし、

本屋さんの心理学コーナーなどでは、

認知行動療法に関する書物も多く見かけるようになってきました。

認知行動療法への注目度は高まってきているんです上げ上げ


しかし、認知行動療法のカウンセリングを行う

専門家(医師・カウンセラー・セラピスト)の数が少ないのが

日本の現状です。

ですので、残念ながら

良いものだという認識は広まっているけれど、

なかなか日本では認知行動療法は普及していないのです。」


新宿 ハートフルライフ カウンセラー学院・スタッフblog

ひろしさん
「そうなんですね。

認知行動療法を行う専門家が少ないのは、

とても残念なことですね。

認知行動療法は、薬物療法とは違って、副作用が無いし、

私のように、認知行動療法で立ち直り、
その後も、セルフカウンセリングができるので、再発率も低いから、

自分らしく、いきいきと暮らしていける人がもっともっと増えるのにな・・・

私は、認知行動療法を習得して、

認知行動療法ができるカウンセラーとして、活躍できるよう、頑張りたいと思います!」


ハートフルちゃんハート
「そういったカウンセラーへの需要がとても高まってきています。

認知行動療法は、

たくさんの人がより心豊かな生活を送っていくための

効果的なスキルであり、

また、ひろしさんご自身のセルフケア自己成長にも繋がります。

ぜひ頑張ってくださいねきらきら!!
 


PAGE TOP