• トップページ
  • ブログ
  • ハートフルちゃんの部屋 【心理カウンセリングってどんなことするの!?】

ハートフルちゃんの部屋 【心理カウンセリングってどんなことするの!?】

2011.02.22

まりさんのり子さんひろしさんの疑問に、
ハートフルちゃんハート丁寧にわかりやすく
お応えします。

まりさん(20代・女性)
最近、うつ自殺の話題をよく耳にするようになり、
心理学カウンセリングを勉強しようかと考え始めている

のり子さん(30代・女性)
カウンセラー
して手に職を持ち、社会貢献活動を目指したいと考えている

ひろしさん(40代・男性)
職場で上司とあわず、うつ病で休職したが
認知行動療法で回復。その経験を活かし、同じ悩みの方を支援したいと考えている。


+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・

まりさん

うつ治療の1つに、

心理カウンセリングが良いと聞いたことはあるけれど、

実際、どういうものなんですかはてなマーク
ハートフルちゃん
ハート
心理カウンセリングとは、

悩みや問題を抱えている人に対して、

その人の持っている自己成長力を活かして、

解決へ向けて支援・サポートすることです。。」

まりさん
支援、サポートをするんですねビックリマーク

支援者の心理カウンセラーは、

カウンセリングで具体的にどんなことを行なうのですか?」

ハートフルちゃんハート
カウンセラーは、相談者(クライアント)の話を、

心を寄り添いながら、目と耳で理解しながら、

あるがままを受け入れる共感の態度で対応します
そして、うなずいたり事柄や感情の言葉を繰り返したり、

ときには、新しい気づきを与える質問をくりかえします。
このような態度は、傾聴の態度といい、

カウンセラーの基本となる姿勢です。
認知行動療法は、この態度に、更に、

ソクラテス質問法や、コラム法などを用いて、

クライエントに考え方の偏りを気づいてもらい、修正していきます。
この話は、今度、じっくりと説明しますね!
なにしろ、カウンセリングでは、コミュニケーションによって、

クライアント自身の自己成長力を引きだし、

自己解決へ向けて援助していきます。。」

まりさん
「寄り添って話を聴くっているのは、すばらしいですねキラキラ
最近は、メールが流行っているので、

話を聴いてもらうことは少なくなってきているから、

自分のことを共感してもらいながら話す場があるのは、うれしいです。
カウンセリングの良いところって、他にどんなところがありますか?」


ハートフルちゃんハート
「人間のコミュニケーションがあれば成り立つので、

薬や道具に頼らなくても良いことです。
なので、老若男女問わず、人は誰でもカウンセリングは対応できます。
そして、問題そのものの悩みの解決と同時に、

自己理解・自己成長へと繋げることができます。。」

まりさん
「なるほど!心理カウンセリングって

誰にでも対応できるし、また、学べば自己磨き音譜

にもなるんですね!」
 


PAGE TOP