心理学ワンポイントアドバイス~ゲシュタルト療法で気づきを得る~

2014.03.05

のり子さん
「うーん…どうしても出来ないショック!あせる

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「のり子さん、何を悩んでいるんですかはてなマーク

 

のり子さん
「この図形作成です。何処から始めてもいいので、
これらの点を、決まった数の直線で結んで、1つの図形を
作るんですが…何度やっても難しくて、未だに出来ませんメモ汗

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「のり子さんが取り組んでいるのは、ゲシュタルト療法の技法、
図形作成ですね。

 

ヒントを差し上げましょうかチョキこれは点の内側にしか、
答えがないビックリマーク
と思って、その考えにしがみついていると、
答えにたどり着けないんですよ」

 

のり子さん
「これがいわゆる『未完のものへの執着』ですね…

それにしても、ゲシュタルト療法の最大の特徴である概念、
気づき』を得るにはどうしたらいいんでしょうかはてなマーク

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
図と地の反転図形を思い出してみて下さい。


意識的に、何処に注意を向けるかによって、意識されなかった、
』の部分が『』として意識化出来たり、その逆の現象が、
起こったりしたでしょう。

 

つまり、自分の身体の声、感情などに向き合ったり、
今までと違う視点からの文章を作成することによって、
思い込み責任転嫁気づくんですひらめき電球

 

のり子さん
「そうか、私はこの点を『内側でしか繋げないビックリマーク』と思い込んで、
ずっと同じ手の動きばかりさせているから、そこに執着して、
イライラしてしまうんですねガーンDASH!

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「そこに気づくと、もう答えまで、あと一歩あしですよグッド!キラキラ
では、正解は来週…」

 

のり子さん
「えぇー!!!?ちょっと待って下さい!!あせる
今、答えを教えて貰えないと、気になって夜、眠れなくなりそうです!!あせる

 

図と地の反転

 


PAGE TOP