心理学ワンポイントアドバイス~不快な気持ちを変えるのは?~

2014.03.12

のり子さん

「では、ひろしさんパー

もし、ひろしさんの大切なお友達が、ひろしさんと同じような状況で、

このようにお考えになり不快な気持ち爆弾を感じているとしたら、

ひろしさんは、どんな言葉をかけてあげて、お友達の不快な気持ち爆弾を、 和らげてあげると思いますかはてなマーク

 

ひろしさん

「うぅ~ん…うぅ~ん…」

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ

「お二人で、認知行動療法の練習に取り組んでいるんですね。 実践は数をこなせばこなす程、上達しますから、素晴らしいですね晴れ虹

 

のり子さん

「それにしても、ひろしさんは、なかなか新しい考えが、 出てこなくて、困っているみたいですあせる

 

ひろしさん

「そうなんですよ…『悪い方に考えてしまう認知の偏り』について、 見つけることは出来たんですが、どうしたら、新しい別の考えが、 出て来るのか…はてなマーク

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ

「なるほど、では、こちらの表をご覧下さい。 きっと参考にして戴けると思いますよメモ

 

のり子さん

「わぁ、『認知の偏りのパターン』別に、『客観的な考え方』の、 事例が載ってる。 これを見れば、考え方のヒントが得られますねビックリマークキラキラ

 

ひろしさん: 「本当だ。私の場合は、

否定的なことだけでなく、肯定的なことも見るサーチ。例えば、

”失敗した部分もあるけど、成功した部分もある”と考える』

あ、新しい考えが浮かびました。

『これとこれは認めて貰えなかったけれど、ここは認めて貰えた。 ミスした1回より、

成果を上げたことが3回もあるよチョキ』と、 言ってあげると思いますビックリマーク

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ

「そうそう、その調子ですよ。

一朝一夕で、考えをすっかり変えることは難しいですから、

一歩ずつでもいいので、不快な感情を和らげることに、 取り組んでみて下さいね。

変わろうと思えば、きっと変われますからねニコニコ音譜

 


PAGE TOP