心理学ワンポイントアドバイス~気持ちを言えるように~

2014.05.27

のり子さん
「はー、どうしたら、NOパーと言えるようになれるんだろうDASH!

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「のり子さん、NOパーと言えずに悩んでるんですかはてなマーク


のり子さん

「あ、私ではなくて、クライエントさんのことなんです。
カウンセラーとして、NOパーと言えないクライエントさんに、
どう寄り添って行けばいいのか!?と思って…汗

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「クライエントさん自身は、ご自分がNOパーと言えないと、
悩んでいるんですかはてなマーク


のり子さん

「それが…最初は『会社を辞めたいビル』ということで、
相談をして来たんです。

でも、聞いているうちに、
いつも嫌と言えずに引き受けて来たんだってことに、
気づき始めたんです目サーチ

特に、お父さんが厳しかったり、お母さんが過保護な感じで、
あまり言いたいことを言えなかった、と聞きました」


ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「今の、のり子さんの話と、すごくよく似た話を知っています。
お教えしましょう。
このDVDをご覧くださいCDテレビCD

のり子さん
「『NOと言えずにはてなマーク
これ、授業で使ってるDVDじゃありませんかはてなマーク


ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「そのとおり合格
実際にあったカウンセリングを、初回から終結まで
分かり易く編集されたものです。

カウンセラーさんの応答や、
クライエントさんの変化の様子が分かるんですよキラキラ


のり子さん

「確かに…授業で学んだことや、実践で身に着けたことを、
客観的に確認したり、参考にしたり、色々活用出来そうですねビックリマーク

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「それに、登場人物のクライエントさんが、
のり子さんのクライエントさんの状況と似ていますから、
きっと役に立つと思いますよ。ぜひご覧下さいニコニコ音譜

 


PAGE TOP