心理学ワンポイントアドバイス~認知行動療法について説明します~

2014.03.25

まりさん
論理療法認知療法行動療法認知行動療法…、
似た名前のものがたくさんあって、ややこしいですねショック!あせる
どう違うんですかはてなマーク

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
論理療法認知療法は、モデルに共通するものがありますよ。
テキストの図をご覧下さい

 

(A)出来事・経験があり、
 ↓
(B)出来事に対する何らかの考え方(認知の歪み)があり、
 ↓
(C)結果としてネガティブな感情が起こる

 

論理療法は『心の問題は、非合理な思い込み(認知)により起こる』
ので、非論理的な考え方に介入して、変えていくんです」

 

まりさん
「へぇ、変えて行き方は色々あるんですね。
言葉遣い修正法は、今日からすぐ使えるほど簡単なのに、
すごく有効そうですキラキラ

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
論理的自己宣言方法も、スポーツ選手などはよく用いている、
手軽だけど役に立つ方法ですよ。

授業内で実際に取り組んで戴く時間も設けていますから、
『今日からすぐ使える』を実践してみて下さいね音譜

 

まりさん
「分かりました。
行動療法認知行動療法の違いは…何だか二つが組み合わさったみたい」

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「そのとおり、認知療法行動療法がパッケージ化したものが、
認知行動療法です。

行動療法には色々あって、種類ごとに授業で詳しく学びますが…、

 

(1)出来事・経験があり、
 ↓
(2-1)何らかの考え方(認知的反応)と、
(2-2)何らかの行動(行動的反応)が起こり、
 ↓
(3)ネガティブな感情が起こる

 

という図式は同じですから、認知的反応には認知療法で、
行動的反応には行動療法で対処し、適応的な反応を学習するんです」

 

まりさん
「何となく分かりましたが、まだ難しそう…ガーンあせる
心理学を学ぶのが初めての人でも、ついていけますか!?

 

ラブラブハートフルちゃんラブラブ
「大丈夫ですよ。実際の心の病気を例に、丁寧にご説明しますからね。
認知行動療法について、この機会にぜひ、知識を深めて下さいねメモ

 


PAGE TOP