「コミュニケーション強化方法セミナー」のとき

2013.06.26

・正確に伝えるためには、聞き手の立場にたって話をすることが大切であるということが分かった。

・コミュニケーションのとり方について、自己の足りない部分などが見えてきた。それが見つけ出せてとても勉強になった。

・聞き手に伝えることの難しさを実感したと同時に、受け手との違いに驚きを感じた。

・「きく力」、「伝える力」、「感じる・理解する力」を意識しながらの、聞き手と伝い手のコミュニケーションがよく分かった。

・自分のコミュニケーション能力を知ることができた。活用できなかった「力」を向上させていきたい。

・相手の聞き方によって、ミスコミュニケーションが起こるということを痛感した。相手に理解してもらう話し方は難しいが。これからは気をつけていきたい。

・グループワークをすることによって「コミュニケーション」ということをよく理解できました。


PAGE TOP