姑との確執やご近所同士のトラブルなどつらい出来事を乗り越えた経験を人助けに活かしたい

2015.04.10

仁木 千都子さん

IMG_3236-2

姑との確執やご近所同士のトラブルについて友人から相談されたとき、私も同じ悩みの経験があったため、ストレス軽減につながる会話ができると考えていましたが、不甲斐ないほど相手の立場に立った対応ができませんでした。

友人への申し訳なさと、つらい出来事を乗り越えた自分の経験を人助けに活かしたいという思いから、ストレスを軽減する方法を探していたところ、ハートフルライフカウンセラー学院のホームページにて認知行動療法について知りました。 

スクール説明会に参加し、石川千鶴学院長から、認知行動療法の特徴、活用方法、良さなど詳しい話しを伺い、「探していたものはこれだ。やっと出逢えた!」と気持ちが高揚し入学することをすぐに決めました。

認知行動療法の講義では、豊富な実践演習を交え、学院長に直接ご指導頂いているうちに、自分にも他者にも活用できる技能が身につきました。
特に、自分の考え方の癖や偏りに気づき、自分のストレスを軽減することができ心が軽くなり、穏やかになったときは、この学びを選択した自分を褒めたくなったほどです。
 
今は、認知行動療法士の資格を取得することができましたので、嫁・姑問題、ご近所同士のトラブルなどで悩んでいる方々に、心が軽くすることができるようにと、日々、メンタルヘルスの専門家として取り組んでいます。

その他の卒業生の声

卒業生の声を全部見る



受講生からのムービー

その他の声


PAGE TOP