岩手の震災地において、自分の経験を活かし、支援活動をしていきたい!

2013.06.20

谷地 信弥さん

image_13675556627

6年前に心の病で悩み、約1年の休職。
当時を振り返ると解決の手段も分からず1人で悩み、出口の見えないトンネルの中を1
人で歩いていた心境でした。
その経験から、同じ病に苦しんでいる方、そしてその周辺の方々の助けになることをしたいとの気持ちになりました。
また、私が住んでいる地域(岩手県遠野市)は、震災地の避難所でもあり、自分と同じように、心を疲弊している方々の
一助になればと思い、岩手から東京まで新幹線で通学し研修参加を決心。
多くのことに学び、気付き、そして出会いに感動し…。
正しい知識の修得と出会いで人格が高められ、それが地域愛に繋がると考えております。
ご指導、本当にありがとうございます。

(岩手県遠野市 社会福祉協議会 団体職員)

その他の卒業生の声

卒業生の声を全部見る



受講生からのムービー

その他の声


PAGE TOP