私の言葉が「魔法のよう」と感謝されました。

2013.06.17

50代前半・女性・女優

初めは、人のためにと思ってはじめたカウンセリングでしたが、自分を見つめなおすことも出来ましたし、たくさんの気づきがありました。
自分の出来事に対する「考え-感情-行動-身体」のバットサイクル(悪循環)が理解出来たことによって、辛さや苦しさから、どんな状況でも逃げたいと思うことがなくなりました。
うつの人や、病気を持った人と接して、私の言葉が、「魔法のよう」と言ってもらったり、発作が落ち着いてくれたりして、様々な感謝の言葉をいただいています。
お一人お一人が少しずつですが、前に進んでくれているように思えてうれしいです。

その他の卒業生の声

卒業生の声を全部見る



受講生からのムービー

その他の声


PAGE TOP