「うつ病」のとき、認知行動療法と出会い救われました!

2013.06.20

関本 直さん

image_13364002630

3年前に過労とうつ病で食事も取れなくなり入院。9か月会社を休みました。
入院中はなかなか薬が合わなかったことでも苦しみ、今までの人生の中で最もつらい時期を送りました。
そのような中、復職支援の施設で認知行動療法に出会い、自分の考え方のクセや歪みを知り、それらを修正できたことで感情をうまくコントロールできるようになりました。
そして、認知行動療法をもっと深く学びたいと思うのと同時に、心理カウンセラーへの興味も持つようになりました。
ハートフルライフカウンセラー学院では認知行動療法を学べることを知り、ここでカウンセラーを目指したいと思い入校を決めました。 
実際に講義を受けてみて、実践が多いことにも魅力を感じています。
心理カウンセラーになった際には、多くの方のこころのケアを行なっていきたいです。

関本さんのブログ:せきもとただしの『こころに そよ風』

その他の卒業生の声

卒業生の声を全部見る



受講生からのムービー

その他の声


PAGE TOP