認知行動療法は2016年4月から保険で使える範囲が拡大

認知行動療法は効果が実証され、2010年からうつ病には保険が適用されています。

更に今年の2016年4月からは、うつ病に追加して、社会不安症強迫症パニック症心的外傷後ストレス障害(PTSD)にも適用されています。

認知行動療法
読売新聞

«

»